荘和設備工業株式会社

INTERVIEW01

小池 達也
TATSUYA KOIKE小池 達也
入社12年
工務部工務係
責任感=達成感
全てを任されて変わった、仕事への意識
入社してから現在までの心境の変化や今後の目標を教えてください。
入社したての頃は、本管工事という道路の掘削を真夏の炎天下の中行い、体力的にきついなと思っていました。その後、工場系の建物や一般住宅などの現場を経験し、親方として一から十まで任された時に自分の中で意識が変わり責任感が強くなりました。責任が重くなった分、達成感もあり全てに関われることで設備業に対して面白いと感じられるようになりました。現在は、苦しい状況に遭遇しても終わらない仕事はないから誠実に行おうという前向きな姿勢で取り組んでいます。今後は今まで以上に配管技術の向上と迅速化を目標とし、社内外とのコミュニケーション能力も高めていこうと思っています。
ENTRY応募する